HOME > HSK対策コース
HSK対策コース

◎ 新HSKとは

中国語学習者のニーズに応じて、中国国家漢辦並びに中国国内外の中国語教育、言語学、心理学、教育測定学等の分野の専門家が、海外の中国語教育実践の現状を調査・分析し、現行のHSKのメリットを活かし、国際言語評価研究の最新成果を参考した上で、新HSKを編成しました。新HSKは国際レベルのの標準化試験で、中国内外で公的証明として通用します。

新HSK詳細紹介へ
級別-スコア制 3項目試験 試験方式
初級レベル~ 上級レベルまで
(1~6級)
聞き取り、読解、作文
(それぞれの実力を把握、点数は総合評価で、60%以上合格)
紙試験とインターネット試験の2種類

*現在中国内166ヶ所、中国国外322ヶ所、88の国で実施

*中国語での実用的なコミュニケーション能力の測定が可能。

*試験成績書は長期間有効です。

◎ HSKを受験するメリット

一歩一歩レベルUP

初心者からレベル別に受験できるので、自身の学習成果を試験で確認。

モチベーションの維持

明確な目標をもつことで、やる気UP。学習意欲の喚起につながります。

成果を形に残す

取得内容は公認試験として世界で半永久的に有効。ご自身の学習成果を形に残すことができます。

中国語の総合能力がUP

リスニングを強化したり、文法を見直すなど、HSK学習を通して中国語の会話表現能力にもフィードバックが可能。
中国語の総合能力の向上が期待できます。

「就労ビザのランク付け制度」ポイントに有利

2017年4月から施行の「中国国内における外国人労働許可制度」で、HSK等級毎にポイントを取得できる。

◎ HSK対策と実績

谷口様

英達に通い始めて1年でHSK4級に合格することが出来ました。

澤田様

HSK5級で282点の高得点を取ることが出来ました。

2016年度は弊校でのHSK受験者(21名)が全員合格しています。
皆様の合格をサポート致しますので、受験対策等お気軽に連絡して下さいませ。

HSK試験日程・場所

◎2017年度日程

◎青島試験会場